ジェルトロン車椅子クッションの特徴

ジェルトロンクッションと他製品との最大の違いは、優れた体圧分散性と振動吸収力です。ジェルトロンが骨突出部分にかかる圧迫を吸収し、 臀部全体をバランスよく支えることで、しびれや痛み、不快感を軽減します。垂直荷重はもちろん、斜め、ずれ方向の荷重も吸収するため、 座位を安定させることができます(図1)。体圧分散性をクッション未使用時と比較すると、その差は歴然(図2)。振動吸収力にも優れているため車での移動時など、 振動による不快感を軽減します。





図1 局部的にかかる圧力を立体ジェルが吸収分散

ジェルトロン体圧分散
垂直荷重だけでなく、左右にかかるずれ力やねじれ力をも吸収します。

図2 クッション未使用時との体圧分散比較


また、ジェルトロンは通気性・蒸れ発散にも優れ、失禁などで汚れた場合には水洗いが可能なためとても衛生的です。 発汗などによる不快な蒸れを減らし、気持ちよくご使用いただけます。ダニ・ほこり・カビの温床になることもありません。 また、ジェルトロンは−30℃から+70℃まで硬さの変化がほとんどありません。季節を問わず一定の硬さ、使い心地でお休みいただけます。

ご使用者にぴったりのクッションを、ぜひジェルトロン車椅子クッションから見つけてください。