ジェルトロン介護用ピロー(まくら)の特徴

ジェルトロンピロー(まくら)と他製品との最大の違いは、垂直荷重だけでなく、左右のずれやねじれ力も吸収するため、頭部にかかるあらゆる負担を軽減する点です(図1)。それにより皮膚表面の圧迫を和らげ、不要な寝返り(体動)、不快感、血行不良・しびれの原因を軽減できるため、耳、頭部の床ずれ対策に最適です。

図1 3次元の吸収力で頭部にかかる負担を軽減

   
垂直荷重はもちろん吸収。左右にかかるずれ力やねじれ力をも吸収することで、頭部へかかるあらゆる負担を軽減します。

また、ジェルトロンは柔軟性・伸縮性に優れており、ご使用になる方の頭部の形に合わせて変形します。仰向き寝の頭部はもちろん、横向き時の頬、耳などにも優しくフィットし、支えている部分の血流を阻害せずに、朝まで心地よい感触でお休みいただけます。とくに圧力吸収の優れたMYZ(マイズ)ケアMYZ(マイズ)ピロースーパーUは髪を結んだ状態でも、眼鏡やヘッドホンをつけたまま横向きになっても、あまり違和感が生じません。どのような荷重にも柔軟に形を変え、頭部を優しく支えます(図2)。

図2 優れた伸縮性と柔軟性で頭部に優しくフィット


約10倍にまで伸びる伸縮性

髪を結んだ状態でもジェルが柔軟に
変形し違和感なくお休みいただけます。

さらに、通気性・蒸れ発散にも優れ、汚れた場合には水洗いが可能なためとても衛生的です(図3)。 ダニ・ほこり・カビの温床になることもなく、うつ伏せ寝も快適です。また、ジェルトロンは−30℃ から+70℃まで硬さの変化がほとんどありません。季節を問わず一定の硬さ、使い心地でお休みいただけます。

図3 通気性にも優れ、水洗い可能で衛生的

 

水を流してもそのまま通すほど通気性に優れています。

ご使用者にぴったりのまくらを、ぜひジェルトロン介護用ピローから見つけてください。

※ジェルトロンピローは優れた体圧分散性とねじれ吸収性を有していますが、すでに後頭部や耳に褥瘡ができているなど、 より高い褥瘡対策の性能を必要とされるお客様は、まくらカバー自体の張力によってジェルの体圧分散性やねじれ吸収性が少し劣る場合がございます。 その場合は、まくらカバーを外していただき、薄いタオル等でまくらを柔らかく包んでご使用いただくことをおすすめします